「大切なことは、目には見えない」

自分だからこそ出来ることがある

…と思います!

キャリアアドバイザーしょうまです!

いつも通り唐突ですが…(笑)

自分だからこそできることってあると思います!

経験してきたことはみなさん一人一人違うのでできることも違うはずです!

たとえば…

自分の学歴は高卒です!

年齢は25歳で転職は5回してます!

正社員もアルバイトも派遣も業務委託も経験があります!

資格はちょっと前まで運転免許のみです!(笑)

あ…悲しくなってきた…(泣)

一旦、置いといて…(笑)

話を戻しまして…

だからずっと自分には「何もない!何もない!何もない!」と思ってきました!

自信がなかったのとその方が楽だったということもあります!

やりたいことがいくつかあったとしても専門的な知識も技術もないからと諦めていました!

口では大きなことを周りに言っていましたが肝心の行動までは中々進まない。

「(例)オレは社長になる!!!」

そんな自分ではいけないと常にあがいてはいましたが、何もない自分と向き合うことが怖くてなかなかできず…負のスパイラルでした。

そんな自分が周りの方々の繋がりを通して今こうして「ぽんちん」を書いています。

今までを思い返すと…

どういうキャリアを歩めばいいのかも分からずに上京はしたものの職を転々としていました。

荷物の配達をしたり、お肉を切ったり、窓ガラスを運んだり、家を解体したり、マダムの方々へ笑顔で服を届けたり、保険を扱って保障を届けたりしてきました。

ただ、

その中でたくさんの人と出会ってきました。

そんな出会いの中で新しい自分を見つけたり、助けてもらったりしてきました。

その一つ一つが今の自分をつくっていて、自身の原動力になっていました。

ずっと「何もない!」と思っていましたが、「自分だからこそできることがあるんじゃないか」と思い始め、少しずつ何かが足されていった感じでした。

想いを持って一生懸命になって踏ん張っていたり足掻いている人を見ると「なんとかしたい!」「力になりたい!」と強く思います。

それが自分なんだなって今はそう感じます。

自分自身が思うように進めなかった経験があるからこそ痛いほどその人の気持ちがよく分かります。

目に見える形として残せたものは特に無いのですが自分には想いがあると。

そう思うようになりました。

「大切なことは、目には見えない」 〜星の王子さま〜

想いだけでは何もできません。

それでもまずは想いから大切にしたいと思っています。

目の前の人に対して自分に出来る何かを届けたい。

想いがあればその人のために足が動く。

自分に出来ることを一生懸命頑張ることが出来る。

何かあった時に相談がくるような存在でありたい。

助けられてきた、支えられてばかりだった、教えてもらってきた人生だからこそある想いなんだと感じます。

自分一人で出来ることはほとんどないなと日々感じます。

それは諦めているわけではなく、何をするにも必ずいろんな人が関わってくれているからです。

そしてそういう状況で様々な問題を乗り越えた時の感動はとても大きいです。

いいことばかりを書いていますがもちろんそういうことばかりではないです。

きれいな話ばかりではないです。

変わらない現状に凹んだり、何とかしたいともがいたり、嘆いたりすることもあります。

人にぶつかってしまったり、強めの言葉を人にかけてしまうこともあります。

そんな自分が嫌になってしまうこともあります。

でも、そういう時に落ち着いて自分を振り返って、

自分の大切にしたい想いを自分の中にもう一度探します。

そのきっかけは周りの人からの話なのか、本なのか、絵なのか、歌なのか、ノートに書きなぐる(笑)のか、、

いろいろです。

その後、「そうだ!これだった!」と見つけます。

つまり何が言いたいかというと…

「大切なことは、目には見えない」 〜星の王子さま〜

参考: 星の王子さま ウェブサイト

ということです(笑)。

コメントを残す