「人はみんなアーティスト」

ナレーター:この、想い溢れるブログは桜散るころ突然始まった。。。

 

4月某日

 

 

しょうま:日々の生活の中で完全に自分を燃焼できている人が、この日本には少なんじゃないかと思うんですよ。

自分を含め、不完全燃焼で終わっていることが多いんじゃないかと。

 

ゆきじ:急にぶっこむね!(笑)

 

しょうま:はい!(笑)

人間って新しい発見や知的好奇心がなくなったり、チャレンジせずに手の内で物事を回していることが続くと不完全燃焼につながるんじゃないかって思うんですよね。

不完全燃焼を脱却するためには等身大の自分をありのままに表現すること。

等身大の自分を思いっきり表現して伝えている人って、すごく輝いていて素敵だと自分は強く思うんです。

 

ゆきじ:うんうん。

 

しょうま:それは、自分の弱いところもそうですよね。

普段は見せたくないなって思いますけど。

弱みを含めた自分を表現していきたいと思うんです。

それがありのままで等身大の自分だと思いますから。

でもやっぱり弱みとかって周りに見せられないんです。

気づけば自分を良く見せようとして隠しちゃったりしてますからね。

その方が楽ですし、そのときは気持ちがスッキリしますから。

弱みはみんな持っていると思うんですけど、そういった弱いところも含めて自分自身を表現していきたいって思うんです。

 

ゆきじ:なるほど、人間には弱みがあることを日本の皆さんに知ってもらいたいということですね。

 

しょうま:そうです。

弱みを含めた自分の想いというものを伝えたい。

弱みに対する自分の捉え方を乗り越えた先に、また新しい自分があるんじゃないかと思っています。

 

ゆきじ:なるほど。

 

しょうま:はい。だから、不完全燃焼を脱却したいんです。

自分を赤裸々にさらけ出す。そして伝える。

そんな人間ドラマを皆さんに伝えたいと想っているんです。

くすぐったくて恥ずかしい気持ちもありますけどね。(笑)

 

ゆきじ:ほぉー、熱いね〜。

 

しょうま:人生で起こることはみんなネタって聞いたことがあります。

問題が起こったときは全部それは人生のネタになるんです。

 

ゆきじ:素敵だけど、普段から問題ばかりだと辛くない?

 

しょうま:はい、辛いことももちろんあります。

でも乗り越えて過去を振り返ったときに、あの時問題が起こって良かったなと思うんです。

 

ゆきじ:へぇ!どうしてそう思えたの??

 

しょうま:最初入社したとき、中村文昭さんのYouTubeの音源を聞いたりしてモチベーションを上げてました。

何の為に働くのか、何度でもそこに立ち返って考えさせられる内容でした。

 

みんな外回りしているんで、社内に誰もいなかったんです。

何をどう進めたらいいのかもわからない状況で。

その心が折れそうになったときに、中村文昭さんの話を聞くと元気が出てきました。

 

「折れずに頑張れば結果がでるってことを伝えたい。想いは叶うっちゅうことや。」

 

しょうま:3ヶ月間、まったく成績が出なかったんです。

「何のために会社にいて、自分の存在意義は何なんだろう」と考えました。

会社に何も貢献をしていないわけですから。

普通に考えたら会社にいらない存在なわけです。

社内の優しい声やフォローが、とても暖かいのに苦しいんです。

でも考えていても何も始まらない。

自分の出来ることを一つ一つコツコツやった先に、初めての契約が生まれました。

今でもその初契約の状況はよく覚えています。

その方は、僕が勤めているPeach株式会社以外にも、たくさんの企業からオファーをもらっていました。

やることはやって自分の想いを思いっきり伝えました。

その後、言われたんです。

「Peachさんでお願いします!」と。

 

これまでやってきたことが繋がった気がして、とても嬉しかったですね。

 

辛い日々を乗り越えた先に、一つ結果が出たんです。

 

ゆきじ:なるほど。とても素敵な話だね。

その時の話、また詳しく聞かせてほしいな。

しょうま:はい!是非。

普通に考えたら、他の会社に行くという選択肢もあったと思います。

オファーをもらっていた企業の中には、某大企業もありましたからね。(笑)

想いを持って仕事をして、目の前の人に思いっきりその想いを伝える。

引かれることもありますけど、大切なことだなって感じました。(笑)

もちろんそれだけでは通用しないことも多いなって思いますけどね。

 

しょうま:調子が悪い時や、うまくいかないことはたくさんあります。

その時はノートを開きます。

ノート5ページ分くらいに自分の想いを書きなぐります。

途中で腕がシビレてきますが。(笑)

そうすると少しずつスッキリしてくるんですよね。

そして自分の考えがまとまってくるんです。

 

ゆきじ:なるほど。

あーーっと、残念!もう時間が。。

ということで今日はここまでにして、、

 

しょうま:(少し不完全燃焼な様子)

 

☆まとめ☆

  • 人間は弱くてもいいんです。弱いから人の支えが必要なんです。
  • 想いは叶う。自分のモチベーションは自分でコントロールする。
  • 悩んだらアウトプット。手段は問わない。

 

一人で悩むなよ!悩みは一人では解決しないぞっ!

 

しょうま:「つまりですね、人はみんなアーティスト」

 

ゆきじ:(え、どういうこと!?)

 

次回に続く…かも

コメントを残す